• 2019.05.21

米中貿易戦争過熱 ロシアは金買い増し

金価格やや下落 強いドルが重し 金価格は火曜日、やや下落。 NY金先物は、日本時間14時05分、前日終値より2.1ドル安い1275.4ドルとなっている。 強いドルが、安全資産としての金の魅力を損ない、金価格の下落圧力となっているとみられる。 また、前回のFOMC議事録公表を水曜日に控え、様子見ムードも広がっているようだ。 米中貿易戦争過熱 ロシアは金買い増し ドル指数は火曜日、およそ2週間半ぶりの […]

  • 2019.05.20

OPEC+減産の行方は? JMMC後の各国発言

原油価格反発 OPEC+減産延長を示唆 原油価格は月曜日、上昇。 WTI原油先物は、日本時間15時30分、前日終値より78セント高い63.49ドルとなっている。 OPECが2019年後半の協調減産延長を示唆したことで、原油価格は押し上げられたようだ。 また、米国やサウジとイランとの緊張感の高まりも、原油価格を支えているとみられる。 OPEC+減産の行方は? JMMC後の各国発言 OPEC+は19日 […]

  • 2019.05.20

米中貿易戦争 リスクヘッジ先はドル?

金価格続落 米経済データ受け 金価格は金曜日、続落。 NY金先物は、前日終値より9.6ドル安い1277.4ドルで取引を終えた。 金価格は2週間ぶりの安値をつけ、週足では今月最大の下げ幅となった。 堅調な米経済データを受けてドルが買われ、金価格を押し下げたようだ。 米中貿易戦争 リスクヘッジ先はドル? グラニットシェアーズのポートフォリオ・マネジャー、ジェフ・クリーマン氏は「比較的強い、米経済データ […]

  • 2019.05.17

高まる供給途絶リスク 中東以外にも?

原油価格続伸 中東情勢の緊迫化で 原油価格は金曜日、ほぼ横ばい。 WTI原油先物は、日本時間12時20分、前日終値より13セント高い63.27ドルとなっている。 中東地域の緊張感の高まりが、原油価格を押し上げているとみられる。 また、ガソリン需給のひっ迫や、株価の回復なども、原油価格の強材料となっているようだ。 高まる供給途絶リスク 中東以外にも? サウジ主導の連合軍は16日、イエメンの武装組織「 […]

  • 2019.05.15

先行き不確実性 金価格を支えるか

金価格やや下落 米中協議の継続で 金価格は水曜日、やや下落。 NY金先物は、日本時間16時20分、前日終値より2.4ドル安い1295.1ドルとなっている。 13日、中国が米国に対する報復関税を発表したことで、金価格は急騰していたが、反落した。 米中協議の継続が決定したことで、米中貿易戦争の激化への懸念が和らぎ、金買いは一服したようだ。 先行き不確実性 金価格を支えるか トランプ米大統領は火曜日、 […]

  • 2019.05.14

高まる地政学リスク ホルムズ海峡封鎖も?

原油価格ほぼ横ばい 強弱材料が混在 原油価格は火曜日、ほぼ横ばい。 WTI原油先物は、日本時間17時09分、前日終値より31セント高い61.15ドルとなっている。 UAE沖で、サウジなどの船舶が何者かに攻撃されたことで、原油価格は押し上げられたとみられる。 一方、中国が米国に対する報復関税を発表したことで、需要減の懸念から上値は重いようだ。 高まる地政学リスク ホルムズ海峡封鎖も? UAEは日曜日 […]

  • 2019.05.13

米中貿易戦争の激化 金価格を押し上げるか?

金価格やや下落 人民元安が影響か 金価格は月曜日、やや下落。 NY金先物は、日本時間15時08分、前日終値より1.7ドル安い1285.1ドルとなっている。 最大の金消費国である中国の人民元安で金需要の減少懸念が広がり、金価格を押し下げたようだ。 一方、米中協議の行き詰まりによる世界の景気減速懸念が、金価格を支えたとみられる。 米中貿易戦争の激化 金価格を押し上げるか? 先週末の米中貿易協議は、合意 […]

  • 2019.05.12

米中協議の裏で 高まる地政学リスク

原油価格横ばい 強弱材料が混在 原油価格は金曜日、ほぼ横ばい。 WTI原油先物は、前日終値より11セント高い61.71ドルで取引を終えた。 引き続き、米制裁などによる供給不足懸念が、原油価格を支えているようだ。 一方、米中協議が不調に終わったことで、原油価格にも強い下落圧力がかかっているとみられる。 米中協議の裏で 高まる地政学リスク 年初来上昇を続けてきた原油価格にも、米中貿易戦争の激化でブレー […]

  • 2019.05.10

米、対中関税引き上げ 金価格を押し上げるか

金価格続伸 米中協議に注目集まる 金価格は金曜日、やや上昇。 NY金先物は、日本時間14時51分、前日終値より2.8ドル高い1287.6ドルとなっている。 米中貿易戦争の過熱により、安全資産の金に資金が集まっているようだ。 また、ドル指数がやや下げたことも、金価格の支えとなったとみられる。 米、対中関税引き上げ 金価格を押し上げるか 加熱する米中貿易問題を解決するための米中閣僚級協議は、1日目を終 […]

  • 2019.05.09

米中協議に注目 供給減の材料も

原油価格横ばい 株価下落の影響か 原油価格は木曜日、ほぼ横ばい。 WTI原油先物は、日本時間15時00分、前日終値より22セント安い61.77ドルとなっている。 水曜日発表の米原油在庫が予想に反して減少したことなどが、原油価格を支えたようだ。 一方、米中貿易戦争の激化による株価下落などが、原油価格の上値を抑えているとみられる。 米中協議に注目 供給減の材料も 原油価格は今週、米中貿易戦争の過熱によ […]

1 18

Overall Ranking